ペットボタルいよいよ本格化!

By | 2016年12月6日

Dropsのブログ投稿は初めてかも…
なかなか書く機会なかったのですが、こちらにも爪痕を残しておかないと。
ということで、今回はM2の津本が書きます。

2016年12月4日(日)に2丁目自治会の方々と一緒にペットボタルを作成しました!
その様子を載せておきます。
img_2306

img_2311

img_2315
みなさん、最初は何を作らされるんだろう?と思ってそうな顔をしていましたが、作り始めると…「もう1個作りたい!」と言う声があちこちから!
私たちDropsメンバーは電球配ったり、一緒に手順が間違っていないかをチェックしたりと大忙し!!
電球が光った時は、「おお!綺麗!」と喜んで下さいました。

学園通りに「明かりを灯したい」そんな想いから始まったこの企画。
目指せ1000個と掲げたけれども、どこにそんなお金があるのか?実現は難しいのではないか?と一度は暗雲がたちこめていました。
しかし、地域の方々、自治会、子ども会、緑友会、そして近隣のお店の方々のご協力あって、今現在496個が作成されました。
%e3%83%98%e3%82%9a%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%9b%e3%82%99%e3%82%bf%e3%83%ab%e3%81%8a%e7%9f%a5%e3%82%89%e3%81%9b

ペットボタルPJは着実に進み始めています。
企画をどう実現するのか、どれだけの人を巻き込めるのか。何かを成し遂げようとした時、様々な課題や困難が待ち構えています。
しかし、一つずつ解決していくことで自然と前が見えてくるのかもしれませんね。

12月17日(土)一丁目・二丁目自治会さんと一緒にペットボタルの点灯式を行います。(と言っても昼間に挿すので光るのは夜ですが)
まちの人の想いが詰まった500個の光が学園通りを優しく灯します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です